江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

ヌック(小さな居心地のいい空間)

間取り

こんにちは!
家づくりをお考えの皆様、「ヌック」という言葉をご存じでしょうか?
お客様とのお打合せ中に「ヌックが欲しいんです!」や「ヌックみたいにできますか?」と言われたことはありませんが、
「ちょっとした家事スペースが欲しいんです」
「リビングに子供が宿題をするようなスペースできますか?」
「リビングに書斎のようなスペースがあればいいな」というご希望は多々いただきます。
「ヌック」とはそんなちょっとした居心地のいい空間を総称するようです。

「ヌックとは、スコットランドの特徴的な建築様式から使われるようになった建築用語です。スコットランド語であるneuk(ヌーク)が語源と言われています。広い空間ではない小ぢんまりとした、「温かくて心地のいい場所」という意味で、家族の団らんの場所を指します。」
SUBACOより引用(https://suvaco.jp/doc/reading-nook-160417)

「ヌック」で画像検索をすると、海外の朝食をとるための空間「ブレックファーストヌック」がでてきます。そのヌックの空間に合わせたベンチソファや小さなテーブルも見ることができます。
日本の住宅事情だとそこまで大きな無駄なスペース(余裕のある空間)は取ることは難しいですが、ちょっとした「無駄」がマルチスペースになるかも知れませんね。
・趣味などに使える家事カウンター
・簡単な食事やお茶のできるキッチン対面カウンター
・リビングの一角に設けた書斎スペース
・階段下の秘密基地のようなキッズスペース
・読書が楽しめる広めの踊り場
上記のようなスペースですと無理なく計画できるかも知れませんね。


なんだかわからない空間だけど居心地がよくてつい家族が集まる空間・・・
家全体がそうだといいですが、生活する場なのでそうもいかないのが現状。
小さいけれど大きな癒しの空間作りできるといいですね。

間取り
シェアする
この記事を書いた人
百武佐知子

こんにちは。住まいるアドバイザーの百武(ひゃくたけ)と申します。
「家づくり」が大好きで気が付いたら、子育てしながらもずっと建築に携わってきました。
最近の女性皆さんは家事育児だけでなく、おしゃれや人付き合いも楽しまれ、本当に忙しいなと実感しております。
快適でホッとできる居心地のいい「我が家」ができるよう応援させてください。誠心誠意ご対応いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

百武佐知子をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました