江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

基礎アンカーボルトの位置!

湯山友和

こんにちは、工務の湯山です。
梅雨も明けていよいよ夏本番ですね!皆様は体調管理できていますか?
梅雨明けしてから、お盆までが一番暑い時期です
熱中症には、くれぐれも気を付けましょう。
自分は冬よりも夏派なので生き生きしています(^^)

それでは今回は、基礎のアンカーボルトについて書かせていただきます
基礎からボルトが出ているのは、皆さんご覧になったことはありますか?
角などにある長いボルトはホールダウンボルトで、短くていっぱい付いているのがアンカーボルトです。


アンカーボルトは、基礎と土台を緊結する とても重要なボルトです。
なので、柱の位置、土台継ぎ手の位置などを考慮しなければなりません
埋め込みピッチは2.7m以下が基準ですが、弊社では2m以下で設置しています
埋め込み深さは250㎜以上にします。
そして土台敷き時に、基礎と土台の間に基礎パッキンを入れて特殊なナットで締め付けて緊結いたします。


隠れて見えなくなってしまう部分なので、一本一本忘れずしっかり施工しています。
それでは、現場は暑くて大変ですが暑い夏を楽しみましょう!

湯山友和 現場
シェアする
この記事を書いた人
湯山友和

みなさん、こんにちは。 江原工務店、もと大工の湯山と申します。
今まで江原工務店の家は私がほとんど造ってきました。
現場あがりの監督なので、すべて家づくりを知り尽くしております。
安心してお任せください!!

湯山友和をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました