江原工務店スタッフブログ

5月予約見学会の見どころ

インテリア

みなさんこんにちは。
コロナウイルスの感染対策の為、5月より毎月の見学会を予約制で行うこととなりました。
限られた方にしかご覧いただけないので、今回の見学会の見どころをご紹介したいと思います。
見学会ご参加の方は、ご紹介したポイントに注目頂けると嬉しいです。

今回の見学会のお家は、LDKを広くとる事と、LDKに隣り合った和室を設ける事。
こちらを優先して計画しました。
限られた広さの中でどこを重視するか、考えるのは大変ですが、すごく重要だと思います。

居室の広さを確保するために、収納スペースを確保するために、階段下を有効活用しました。

和室の収納になるのですが、布団が収納出来るよう最大限広げています。
どこの部屋で何を使い、どうのように収納するか事前に考えておくと、空間を無駄なく利用することが出来ます。

水廻りは、大きい収納が無くても、ニッチを活用すれば不便を感じません。

洗面所やトイレは、細かい物が多いので、収納できる場所があると安心です。
収納を別で購入する必要もなくなるので、部屋自体を広く使うことが出来ます。

家づくりは考えることがたくさんです。
気付かないまま計画が進み、住みだしてから不便を感じることもあると思います。
全てを解消することは難しくても、ここは譲れない!という希望を何個か考えておくと、
よりお客さまの生活に寄り添ったお家が出来上がるのではないかと思います。

色んな事に気づくためにも、見学会は重要です!
5月は参加出来なかった!という方、是非来月はご参加して頂けると嬉しいです!
スタッフ一同お待ちしております。

インテリア間取り
シェアする
この記事を書いた人
植松郁美

皆さんの思い描くマイホームはどんな家ですか?
広いLDK、使い勝手の良い水廻り、収納はたくさん!考え出すと、色々出てきますよね。
皆様の理想に近づけるように、家づくりのお手伝いをさせて頂ければと思います。
小さな事でも、お気軽にお話しください。

植松郁美をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました