江原工務店スタッフブログ

新型コロナウイルス

江原真二

いよいよ日本でも新型コロナウイルスが広がってきましたね。学校も休校になってしまいました。共働きの夫婦は困ってしまいますね・・・。

今や子育て世代は共働きがとても多いです。当社にお越しいただいたお客様もほとんどが共働き夫婦です。春休みが終わるまでお仕事されている奥様はどうするのでしょうか?ほんとうに困りますね。

コロナウイルスに関してはなんだか騒ぎ過ぎのような気がしていますが、世間では緊急事態宣言も出されているようです。

症状に関してはインフルエンザとそう変わらないようですね。実はコロナウイルス自体はそんなに珍しいものではありません。人に感染するコロナウイルスは前から6種類あるようですが、いわゆるカゼの10%~15%が4種類のコロナウイルスによるもので、残りの2種類が動物に感染していたものが、変異して人に感染するようになったものです。それがSARSとかMERSだそうです。

新型コロナウイルスはこれに続く人に感染することが確認された7つ目のコロナウイルスなので、とんでもないウイルスが突然現れたわけではありません。

ただ、インフルエンザなどと比べて感染率が高く、まだワクチンがないということで全世界に広がりつつあるということなんです。

世間では大騒ぎしていますが、ではどのくらいの致死率なのでしょうか?例えばエボラ出血熱の致死率が50%前後、MERSが約34%、SARSが約10%という統計が出ています。ではそれに比べて新型コロナウイルスはと言うと、今現在中国の致死率は約2%前後です。

日本は中国より医療のレベルも高いので、国内ではもっと低い事が予想できます。そう考えるとそれほど恐れる病原性はないと言ってもいいと思います。もちろん油断は禁物ですから、しっかりとした予防はするべきですが、過剰に大騒ぎする必要はないと思いますが・・・。

インフルエンザも時期的なもので、暖かくなると消滅していきます。それと同じで新型コロナウイルスも3月~4月に入り暖かくなると消滅すると予想されます。

あまり騒ぎ過ぎて過剰になるのが人間の悪い所ですね。まあテレビでマスコミがあれだけ大騒ぎをすれば仕方ありませんが、それも考えものです。本当に正しい情報のみ報道してほしいですね。

今回の騒動で騒げば騒ぐほど経済が打撃を受けることは間違いありません。ただでさえ間違った消費税増税で打撃を受けているのに追い打ちですね・・・。本当に困ったものです。

当社でもメーカー品の材料や設備が受注停止されていることから、お客様のお家をつくることができず、ほんとうに困っています。お客様にもご迷惑をお掛けしておりますが、こればかりはどうにもなりません・・・。

とにかく早くこの騒動が早く終わってくれることを祈るしかありません。

皆様も冷静になって本当に正しい情報をもとに行動したいものですね。

当社も頑張ります!!

江原真二 つぶやき 未分類
シェアする
この記事を書いた人
江原真二

江原工務店社長の江原です。
私たちはお客様それぞれの生活にあった家、またお客様がそれぞれ描いている理想の家を 出来るだけ形にしていきたいと思っています。
もしよかったら、あなたの家に対する夢を お聞かせください!!

江原真二をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました