江原工務店スタッフブログ

インテリアファブリックでお部屋にいろどりを!

相馬早都未

こんにちは!住まいるアドバイザーの相馬です。初めてブログを更新させていただきます。拙い文章ですが、少しでもみなさまのお役に立てたら幸いです。                  もっとおしゃれなお部屋にしたいなぁ・・・。家づくりでは、フローリングや壁紙、家具など何を選ぼうかワクワクしますよね。今回は手軽に自分でもお部屋の雰囲気を変えることのできる、インテリアファブリックについてご紹介します。

インテリアファブリックとは?

ファブリックとはもともと生地や織物のことで、インテリアにおいてはカーテンやラグ、ソファカバーやクッションカバーなどを指しています。フローリングや壁紙などの仕上げ材と比べ面積は小さいですが、お部屋の雰囲気を左右する大事な要素で、お部屋のアクセントともなります。   また 素材感の良いものを選ぶと、居心地の良い空間づくりにもつながります。

インテリアファブリックはとっても便利!

アクセントクロスなども流行っていますので、お部屋のどこを、どんな壁紙にしようか悩まれる方も多いと思います。しかしあえて箱であるお部屋自体は優しい色味でシンプルに仕上げ、インテリアファブリックを駆使してお部屋にアクセントをつけるという方法もあります。        インテリアファブリックの多くは自分で手軽に交換できるので、家づくりのタイミングだけでなく普段の生活の中でも自由にコーディネートをすることができます。自分好みの雰囲気の雰囲気を作ったり、季節ごとに雰囲気を変えて、日々の生活にいろどりを与えることもできます。     3Dパースを使って、例をお見せします。

ホワイトをベースでシンプルに
夏はブルーをベースに爽やかに
冬はブラウンをベースにほっこりと

お気に入りのインテリアファブリックを探してみましょう!

豊富なデザインでお手頃価格なニトリさんや、北欧系のデザインが豊富なIKEAさんなど、みなさんのお馴染みのお店でお気に入りのインテリアファブリックを探してみましょう!        私のおすすめですが、「society 6 japan(ソサイエティシックスジャパン)」さんがあります。(URL:https://s6-japan.com/)海外の若手アーティストの方々がデザインしたインテリアファブリックについて、バリエーション豊富に取り扱っているサイトです。珍しい柄のインテリアファブリックを多数扱っているので、お部屋のアクセントにおすすめです。            少々お値段は上がってしまうかもしれませんが、自分好みのインテリアファブリックが見つかるかもしれません!

相馬早都未 インテリア
シェアする
この記事を書いた人
相馬早都未

家づくりはワクワクがいっぱいですが、不安もいっぱいだと思います。
みなさまの家づくりに関する思いを大事に、安心して楽しく家づくりをできるようお手伝いをさせていただきます。
どんな些細なことでも、ぜひお気軽にご相談ください。
江原工務店で一緒に理想の家づくり、そして幸せな家族づくりをしましょう!

相馬早都未をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました