江原工務店スタッフブログ

新社屋のご紹介

インテリア

こんにちは!
栢山駅近くの弊社新社屋ですが、完成に向けて職人さんたちが一生懸命動いてくれています。
本日は現場のご紹介(1階部分のみ)をしたいと思います。
画像は2週間くらい前のものなので、現在はもっと工事が進んでいます。

工事の養生幕がしてありますので、外観の様子はわかりませんね( ゚Д゚)
ですが、以前の平屋と違って3階建てとなりますのでかなり存在感があります。
幕が外れたらのお楽しみですが、外壁はナチュラルなホワイトになります。

1階は打合せスペースとなります。
ショールームは併設しておりませんが、居心地の良い雰囲気の中でリラックスしてお打合せできるかと思います。
画像は入り口右手の打合せスペースになり、打合せスペースの中でも最大となります。
無垢材を使ったカウンターやタイルを使用しています。

このような感じでぬくもりの感じられるスペースです。
床は養生をしてあり、画像には映っていませんが無垢材貼りとなります。
奥のニッチですが、ピンク色のテープが貼られていますね。
ニッチ内のタイルがしっかりと貼りつくまでの養生です。

中央通路(ホール)です。
広々しています。

ホールを挟んで向かえの打合せスペースです。
このような小さな打合せスペースは全部で3か所あり、それぞれキッズスペースがありますので、ほかのお客様を気にせずにお時間が過ごせると思います。

このアーチ状の垂れ壁の下にはコピーなどができる複合機を置きます。
壁の奥は壁紙に見えますが、無垢材を縦貼りしています。
その他、見どころの無垢の玄関ドアやトイレや洗面は、次回のお楽しみに・・・。

おまけです↓

2階の屋上からの景色になります。
眼下には「栢山ふれあい農園」はじめ、農地が広がってのどかな景色が広がります。
左手の線路をまっすぐ進むと開成駅となります。
新社屋の2階・3階部分は一般のお客様の立ち入りがない部分なので直接ご覧いただけないので残念ですが、非常に眺めの良いスペースです。

これからお打合せが始まるお客様、新社屋を楽しみにしていてくださいね!
OBのお客様もぜひ見に来てくださいね!
スタッフ一同お待ちしております(^^)/

インテリア 現場
シェアする
この記事を書いた人
百武佐知子

こんにちは。住まいるアドバイザーの百武(ひゃくたけ)と申します。
「家づくり」が大好きで気が付いたら、子育てしながらもずっと建築に携わってきました。
最近の女性皆さんは家事育児だけでなく、おしゃれや人付き合いも楽しまれ、本当に忙しいなと実感しております。
快適でホッとできる居心地のいい「我が家」ができるよう応援させてください。誠心誠意ご対応いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

百武佐知子をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました