江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

こどもみらい住宅支援事業

蓬田勝彦

新しい事業が発表されましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

こどもみらい住宅支援事業とは子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業になります。

・子育て世帯(18歳未満の子を有する世帯)と若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが39歳以下の世帯)が取得する一定の性能を満たす注文住宅の新築や新築分譲住宅の購入目的とする。

・世帯を問わず対象工事を実施するリフォームを対象とします。

【補助対象事業のタイプ】

・注文住宅の新築

所有者となる子育て世帯・若者夫婦世帯が、自ら居住することを目的に新たに発注する住宅の建築。

・新築分譲住宅の購入

所有者となる子育て世帯・若者夫婦世帯が、自ら居住することを目的に購入する新築住宅の購入。

・リフォーム

所有者等が施工者に工事を発注して実施するリフォーム工事。

【補助対象期間】

・注文住宅の新築

工事請負契約令和3年11月26日から令和4年10月31日までに工事請負契約を締結したものを対象とします。

建築着工は令和4年10月31日までに建築工事に着工するものを対象とします。

・リフォーム

工事請負契約令和3年11月26日から令和4年10月31日までに工事請負契約を締結したものを対象とします。

工事の実施は工事に着工し、令和4年10月31日までに工事が完成する ものを対象とします。

【補助額等】

・注文住宅の新築

ZEH、 Nearly ZEH、 ZEH Ready 又は ZEH Oriented ZEH、 Nearly ZEH、 ZEH Ready 又は ZEH Oriented の場合、補助額を100万円/戸とします。

高い省エネ性能等を有する住宅 高い省エネ性能等を有する住宅の場合、補助額を80万円/戸とします。

一定の省エネ性能を有する住宅 一定の省エネ性能を有する住宅の場合、補助額を60万円/戸とします。

・リフォームの補助額

子育て世帯又は若者夫婦世帯

既存住宅を購入売買契約額が100万円(税込)以上であり、かつ令和3年11月26日以降に売買契約を締結したものに限りリフォームを行う場合60万円の1戸当たりの上限補助額とする。

既存住宅を購入以外のリフォームを行う場合45万円を1戸当たりの上限補助額とする。

【申請期間】

令和4年3月頃~遅くとも令和4年10月31日(予定)

お家づくりのお得な情報を共有できればと考えております。

みなさん、ぜひ参考にしてみてください!

蓬田勝彦 お知らせ つぶやき
シェアする
この記事を書いた人
蓬田勝彦

はじめまして、家づくりアドバイザーの蓬田(よもぎた)です。
実は私もココ江原工務店で家づくりをしました。(OBです!)
江原工務店で家づくりを経験した私だからこそ江原工務店の良さを皆さまにしっかりお伝えできると思います。
皆さまの家づくりを全力でお手伝いしていきたいと思っておりますので家づくりでお悩みの方、ぜひご相談をお待ちしております!!

蓬田勝彦をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました