江原工務店スタッフブログ

上棟の段取り

湯山友和

こんにちは工務の湯山です 

皆様お元気になさっていますか?今朝は今季一番の寒さでしたね。朝起きてリビングのエアコンのスイッチをいつも通りにON!なかなか暖まりませんでした”(-“”-)”でも天気は晴れなので心はおれません。花粉も気になる季節になりましたが、どこの店に行ってもマスクが無いのが、これから先不安ですね(T_T)

さて写真ですが来週上棟の物件です。基礎が完成したら、その上に大工さんが土台をひきます。そして、先行外部足場を架ける前に、一階の構造材(柱、横架材)を土台の上に搬入しておきます 先に搬入しておくことで上棟当日はスムーズにスタートすることができます。建築工事は段取りがとても大切です。工事が滞りなく進められるよう、今日も頑張ります!

湯山友和
シェアする
この記事を書いた人
湯山友和

みなさん、こんにちは。 江原工務店、もと大工の湯山と申します。
今まで江原工務店の家は私がほとんど造ってきました。
現場あがりの監督なので、すべて家づくりを知り尽くしております。
安心してお任せください!!

湯山友和をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました