江原工務店スタッフブログ

壁一枚で

古澤勇揮

こんにちは!

江原工務店の古澤です。

今回は家づくりの所謂”色決め”の中でも特に皆さん悩まれる事が多いクロス(壁紙)について、お話ししたいと思います。

選び方のキホン

ほとんどの方は家づくりが初めてかと思います。

ましてや壁紙なんてどうやって選んだら良いか分からないですよね。

しかし、難しく考える必要はありません。

明るい色のクロスは広く見える。  ・暗い色のクロスは圧迫感がある。

基本はこの二つです。

インダストリアルな雰囲気が好み!などはっきりしたイメージがある場合は別ですが、なるべく明るい色で揃えて頂く事によって、お部屋も広く見えてお家に統一感も出てきます。

シンプルなクロスでまとめることによって、カーテンや家具を引き立たせることも出来ます。

また天井に貼るクロスですが、壁に使う物よりワントーン明るいと天井が高く見えて、その逆だと落ち着きが出ると言われています。ただ照明の色や影も関係してきますので中々難しいです。

悩んだときは、コーディーネーターさんへ委ねるのが一番かもしれません。

全体的に白でまとめたパターン。
基本は白系ですが、床や一部分を暗くすることで空間が締まって見える例です。

アクセントクロスの使い方

全体的に色をまとめていく事が重要だと言われても、せっかくの家づくりですから、やっぱり自分の好きな色や柄を取り入れていきたいですよね。

そんな時に活躍するのが、アクセントクロスです。

お部屋の一面ないし二面程度に差し色を使う方法ですが、これだけでお部屋のイメージがぐっと変わります。

LDKの一面を濃いブルーのクロスでカッコよくした例。
大胆な板張り風の壁紙もうまく使えば効果的に。
水廻りなどは思い切った使い方をしてもOKです!
こちらは天井にアクセントを持ってきたパターン。壁に使うのは勇気がいる物は天井に使ってもいいかも。

番外編

プロジェクター用クロス

ちなみにこれは僕の自宅の一室ですが、壁一面をプロジェクター用クロスにしています。

真っ白の凹凸の少ないクロスですので、専用のスクリーンを用意しなくても映像をキレイに投射することが出来ます。

映画が好きなので家を建てるときは、映画に没入する部屋を作ると決めていました(笑)

その他にも例えば、・調湿効果 ・防カビ機能 ・消臭機能 などクロスには様々な効果が期待できるものがあります。

洗面所には調湿効果、トイレには消臭機能という風に選んでもいいですね。

まとめ

家づくり、特に注文住宅は希望を詰め込んでいくと思ったより予算がハミ出してしまうものです。

しかしクロスはあまり予算を掛けずにお部屋をグレードアップさせることのできる一つの方法だと思います。

悩みに悩んで、ぜひ素敵なお部屋作りをしてください!

また、毎月の見学会では実際にお客様が悩んで選んだクロスや貼り分け方を実際のお部屋のサイズで見て頂く事が出来ます。

ぜひご活用ください!

江原工務店 予約見学会
江原工務店の見学会情報です。神奈川県小田原市にある地元密着の工務店です!
古澤勇揮インテリア
シェアする
この記事を書いた人
古澤勇揮

家づくりについて不安なことはございますか?
ご安心下さい。ほとんどの方が初めての家づくりです。分からない事を一つ一つ解決して夢のマイホームへ一歩ずつ近づいていきましょう!お悩み事はもちろん、希望や情熱もぜひぜひお聞かせ下さい!

古澤勇揮をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました