江原工務店スタッフブログ

打合せって何をするの?

古澤勇揮

こんにちは!

江原工務店 アドバイザーの古澤です。

これから家づくりを始める方の中には

「注文住宅の打合せって難しそうで腰が上がらない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

注文住宅の打ち合わせは、大きく分けて下記のような流れになるかと思います。

1.気になる会社のイベント(見学会など)に参加する

2.資金計画の話

3.土地がない場合は土地探し

4.間取り決め、仕様打ち合わせ

5.着工後に現場での打ち合わせ

6.お引渡し前の最終確認

それでは各項目について簡単にご説明します。

1.気になる会社のイベント(見学会など)に参加する

ハウスメーカーなどの場合は総合住宅展示場のような場所にモデルハウスがありますので、そちらに足を運び、各会社の特徴を見学してみましょう。

地元の工務店などの場合、定期的に見学会のようなイベントを開催しているはずですので、イベントに参加して話を聞いてみるのが良いでしょう。

2.資金計画の話

注文住宅の場合、早い段階でお金の話をします。

家づくりの全体の費用が明確になることで、今後の計画がスムーズにいくからです。

ただ、同じ資金計画といっても簡単に費用を説明する会社と、細かく詳しく出してくれる会社とあります。そういった所でもそれぞれの会社の家づくりへの考え方が伺えます。

3.土地がない場合は土地探し

土地が無い方も焦る必要はありません。

ほとんどの住宅会社は、一緒になって希望に合う土地を探すお手伝いをしてくれるはずです。

住宅のプロから見て良い土地・悪い土地を見極めます。

4.間取り決め、仕様打ち合わせ

家づくりの一番楽しい所かもしれません。

「設計士さんとお話しするのに、家の知識が無くて大丈夫?」なんて心配する必要はありません。

例えば美容院で髪形を伝えるときのように、写真などで「こんな感じ!」と、お伝えいただければ十分です。

5.着工後に現場での打ち合わせ

設計の段階ではどうしても図面上では測れない部分や、大工さんの納まりなどで変わる部分が出てきてしまいます。

そのような部分を完成してからではなく、工事中に現場の確認をして頂きます。

6.お引渡し前の最終確認

いよいよ、お引渡し直前です。

例えば当社の場合はお引き渡しの1週間前ぐらいにお時間を頂き完成のチェックをします。

図面通りになっているか、色など間違いが無いか、汚れなど無いかお施主様と一緒にチェックをしていきます。

このような打合せをして、注文住宅は出来上がっていきます。

何も分からなくても構いません。分からないという事をまずは伝えにいらしてください。

江原工務店では、毎月の見学会や無料相談も随時開催中です。

家づくりのはじめの一歩に是非ご活用ください!

江原工務店 自然素材の家 注文住宅 神奈川県小田原市、足柄上郡、南足柄市 木の家 一戸建て
自然素材の家、天然素材の一戸建て、神奈川県小田原市、南足柄市、足柄上郡の株式会社 江原工務店、木の家
古澤勇揮
シェアする
この記事を書いた人
古澤勇揮

家づくりについて不安なことはございますか?
ご安心下さい。ほとんどの方が初めての家づくりです。分からない事を一つ一つ解決して夢のマイホームへ一歩ずつ近づいていきましょう!お悩み事はもちろん、希望や情熱もぜひぜひお聞かせ下さい!

古澤勇揮をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました