江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

なかなか見ることのない外壁!!

石塚恭祐

こんにちは。江原工務店工務の石塚です。

さんざん梅雨で雨の日が続き外回りの工程がうまいこと組めずに悩まされ、ついに梅雨明けだと喜んでいたら、一気に熱くなり工程に悩まされる事はなくなりましたが、夏の日差しにはなかなか体力を持っていかれますね!!現場でも熱中症への対策を心がけていますが、皆様ものどが渇く前に水分補給をこまめに行いましょう!!

では本題です。今回は外壁面に注目していきましょう!

最近導入した材料のご紹介です。

近年、需要が高まっている断熱性能。今からお家を建てようと考えてる皆さんの中にも断熱性能を気にしている方も多いと思います。なので江原工務店は色々な所に気を配りながら断熱性能を上げていく動きをしているのですが、その中の一つをご紹介していきます。

外壁は外部と内部を隔てるところなので外壁の穴の処理はとても大切です。         

そこで、今回は内部から外部に抜ける電気線の処理方法です!!

今までは防水テープという強力なテープを使用していましたが、少し前から[NITTODENKO]さんから出ている「ハイパーフラッシュ」というテープを配管周りに張るようになりました。防水テープでも十分な仕事をしてくれていましたが、さらにということでこちらのテープを採用。

名前からして、なかなか優れものそうですよね!

ブチルゴム系の接着剤を使用しているので、とても伸縮性があり、細かい隙間や複雑な形状にもフィットしてくれるので、小さな穴を生む心配がさらになくなりました。アイキャッチ画像をよく見てもらえると性能の高さがわかると思います。

このような施工中にしか見れない部分を見ることのできる構造見学会というものも、江原工務店では実施しているのでタイミングが合えば是非お越しください!!

待っています!

ブログを書いている中で次回に書きたい内容が早くも生まれたので、今回に引き続きこだわっている見えない部分をご紹介いたしますので、お楽しみに!

それでは失礼いたします。

石塚恭祐 現場
シェアする
この記事を書いた人
石塚恭祐

ものづくりや建築が好きで、今年から江原工務店に入社させていただいたイシヅカ キョウスケです。
まだまだ現場経験は浅いですが精一杯、努力し若さと大学4年間で得た知識を生かしてバリバリ頑張っていくので、皆さん宜しくお願いします。

石塚恭祐をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました