江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

半導体不足

古澤勇揮

こんにちは!

江原工務店の古澤です。

本日は、ウッドショックと並び騒がれている半導体不足についてお話したいと思います。

なぜ半導体が不足しているのか

原因はいくつかあるようですが、やはりウッドショックと似たような状況にあるようです。

近年のスマートフォン等の急速な普及に加え、コロナ禍における巣ごもり需要やテレワーク普及でノートPC等の製品、大型のTVなどの需要が拡大しました。

また時期を同じくしてコロナで売り上げが落ち込んだのが自動車メーカーです。

その為、車に割り当てられていた半導体供給が電子機器へ移りましたが、自動車業界の景気回復により電子機器・自動車ともに半導体需要が急加速。

また工場の火災などの要因が重なり世界的に品薄状態となっています。

住宅業界の影響は?

今の話だけですと、住宅にはあまり関係の内容に感じますが実は住宅業界にも影響があります。

一番打撃を受けているのは太陽光発電です。

パワーコンディショナーという、電気の変換機のような機械には半導体を使います。

メーカーによっては値段が上がったり受注ストップなども出てきていますので、思っていた納期に間に合わない、お引渡しに間に合わないなど影響が出る可能性があります。

また、照明機器や設備関係も今後影響が出てくる可能性はゼロではありません。

家づくりの考え方

ウッドショックや今回の半導体不足、両方に言える事ですが材料が足りない・金額が高いという理由で家づくりを踏みとどまるのは違う気がします。

金額に関しては今後業界がどのように推移していくかは、もちろん定かではありませんが、これだけ高騰しているものがある日を境に元通りの金額に戻るという事は考えづらいです。

材料の納期に関しても、いつ入るか分からないのであれば早めに発注しておくことが大切です。

決して急かしているわけではありません。

ただ、待っていると待っているだけ損をしてしまう可能性があります。

もし踏みとどまっている方がいましたら、まずは情報収集だけでも構いません。

コロナをきっかけに、どうなるか分からない世の中になってしまいました。

早め早めの行動で、いざというときにすぐに決断できるよう準備しておきたいですね。

まずは何でもご相談ください!

古澤勇揮 お知らせ つぶやき
シェアする
この記事を書いた人
古澤勇揮

家づくりについて不安なことはございますか?
ご安心下さい。ほとんどの方が初めての家づくりです。分からない事を一つ一つ解決して夢のマイホームへ一歩ずつ近づいていきましょう!お悩み事はもちろん、希望や情熱もぜひぜひお聞かせ下さい!

古澤勇揮をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました