江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

土地を選ぶ時のポイント

古澤勇揮

こんにちは。

江原工務店 アドバイザーの古澤です。

本日は家づくりとは切っても切れない、土地選びについてお話ししたいと思います。

そもそもいい土地とは?

そもそも、良い土地というのはどういう土地なのでしょうか?

例えば、南道路の土地は陽当たりが良いというのが定説です。

何故かというと、仮に南面が空き地で今は陽当たりが良くても将来的に何かが建つと陽当たりが悪くなる可能性があります。

その点道路の場合は、基本的には何か他の物になる可能性が限りなく低いですので、将来的に陽当たりが望める事になります。

では、南道路にデメリットはないのでしょうか?

一番のデメリットは人目が気になることです。必然的にリビング等の居室が南向きになることが多いですので、リビングでのんびりしているときに、外を歩いている人や車と目が合ったりなんてこともあるかもしれません。

分譲地内の道路等であればあまり気になりませんが、大通りに面してる場合には注意が必要です。

また、値段が高いということもデメリットの一つかもしれません。

陽当たりの良い場所は人気がありますので、その分値段も高いです。

ではその他の例として、駅や学校に近い土地は良い土地でしょうか?

車がメインの生活だったら?子供が居なかったら?

つまり、良い土地というのは人によります。

“いい土地”としての定説はもちろんありますが、ご自身の希望に合わせて優先順位を考えた土地選びをしたいです。

販売価格に騙されない

土地のチラシや情報を見た時に、仮に陽当たりや駅までの距離、坪数など希望する条件がほとんど変わらない、二つの土地ABがあったとします。

Aの土地

販売価格:1500万円

Bの土地

販売価格:1200万円

この場合、どちらの土地がお得でしょうか?

条件が変わらない場合、上の情報だけをみるとBの土地がお得なように感じます。

では、もう少し詳しく内容を見てみましょう。

Aの土地

水道引込有、下水道引込有、更地渡し、防火指定なし

Bの土地

水道引込買主負担、下水道引込有、解体買主負担準防火地域

こうするとどうでしょう?

お得だと思っていたBの土地、なんだかお金が掛かりそうです。

このように販売価格だけでは実際に支払わなければならないお金というのは分からない物です。

不透明な部分は納得のいくまで担当者に質問してみるのが良いでしょう。

土地は選ぶもの

「土地さがし」という言葉、よく耳にするかと思います。

ただ、土地は「探す」ものではなく「選ぶ」ものだと思います。

探すというと、宝探しのようなものです。

どこにあるか分からない物を探すのは大変です。

まずは、いつまでに土地を決めるのかという事を考えて、その期限内で出てきたものを選ぶという考えです。

土地選びはスーパーで野菜を買う感覚と似ています。

みずみずしい、発色のいい、形のいい野菜が欲しいですが、結局、目星をつけた2,3個の中から選んで買うと思います。

それと同じで今あるものの中から選んでいく事が、良い土地に出会うコツです。

いい土地に出会ったら買う。ではなく、買うと決めるからいい土地に出会える。のだと思います。

まとめ

今回は、土地を選ぶ際の注意点などをご紹介しました。

ほとんどの方が初めての土地の購入、そしてそれがおそらく最後の土地の購入になる場合が多いです。

失敗しないためにも、住宅会社の担当者などいいパートナーと協力していけるとよりよいかと思います。

もちろん僕もご相談に乗りますので、気軽に仰ってください。

株式会社江原工務店 | 神奈川県小田原市にある地域密着、地元の工務店
【江原工務店 公式サイト】神奈川県小田原市の地元密着工務店として、地元の皆さまに価値を与えられる住まいを提供し続けていきたいと思っております。そんな住まいを求めている方は、ぜひ私たちにご相談ください。【事業内容】木造注文住宅の販売・設計・施工、住宅のリフォーム・増改築 ・店舗工事・エクステリア工事
古澤勇揮 土地 資金計画
シェアする
この記事を書いた人
古澤勇揮

家づくりについて不安なことはございますか?
ご安心下さい。ほとんどの方が初めての家づくりです。分からない事を一つ一つ解決して夢のマイホームへ一歩ずつ近づいていきましょう!お悩み事はもちろん、希望や情熱もぜひぜひお聞かせ下さい!

古澤勇揮をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました