江原工務店スタッフブログ 江原工務店の企業名ロゴ

お風呂の換気扇

倉科美穂

こんにちは。

住まいるアドバイザーの倉科です。

お風呂の換気扇、最近では暖房換気乾燥機を採用される方が主流になりました。

ヒートショック対策で設置される方もいらっしゃいますが、

部屋干し空間として採用される方が多い気がします。

部屋干し機能

正直なところ、

100Vの暖房換気乾燥機だけで乾燥させるのは難しいと思っています。

もちろん、メーカーによって機能が異なっているので一概には言えません。

我が家にも導入したことがあるのですが、

電気代がかかる割に、湿った状態が続いたので、個人的に勧めにくくなっています。

疑問に思い、メーカーの意見を聞いたのですが、

小さい温度設定ができないエアコンのようなものという扱いのようです。

我が家の場合は、リビングでエアコンの風を当てた方が素早く乾いたので

エアコンの風量、除湿機能には勝てないようです。

暖房換気乾燥機の洗濯物の想定量も、かなり少なかったので

普段使いする子育て世代さんには、使いどころを見定めていただく必要があります。

ヒートショック対策

お風呂についている暖房換気乾燥機や換気扇は、

24時間換気の計算には入れていません。

そのため、不要な場合は止めてもらっても大丈夫です。

お風呂に入る10分前程度に暖房機能を運転し、止めてからお風呂に入ってください。

そして、お風呂から上がった後は、換気機能を運転します。

換気扇をつけたまま入ると、風が流れて寒く感じ、体が暖まりきらないので要注意です。

ただ、昨今では脱衣所でのヒートショックが多いことも解っています。

暖房換気乾燥機を2室用にしたり、扉を開けてまとめて暖房したたり。。。

脱衣室に暖房衣類乾燥機や置き型のヒーターを設置することもできます。

お手入れ

暖房換気乾燥機自体が電化製品です。

定期的に、メーカーから推奨されているお手入れをしましょう。

吸気ファンの掃除を怠るとダクト内に埃が溜まり、

効率よく換気できなくなり

最悪、ダクトの交換が必要になります。

お手入れも視野に入れて商品の選定をしてもいいですね。

倉科美穂 設備 未分類
シェアする
この記事を書いた人
倉科美穂

現在のお住まいに不満点などございませんか。
お客様の生活習慣や家族構成によって、プランは異なってきます。生活導線はもちろん、お客様のこだわりポイント考慮したプランを提案いたします。

倉科美穂をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました