江原工務店スタッフブログ

掲示板スペース

倉科美穂

こんにちは。住まいるアドバイザーの倉科です。

お子様がいるお家で、プリントの管理に苦戦しているご家庭は少なくありません。

掲示板を利用したプリントの管理には、いろいろなパターンがあります。

間取りに組み込むのか、システムを作り上げるのか。。。悩みどころです。

どんなものがご自身に合うのか、考えてみましょう。

ひっそり家事スペース

独立した家事スペースを設けて、死角に掲示板クロスを施工。

ごちゃごちゃしがちなプリントは、来客に見えないように間取りで工夫したパターンです。

家事スペース自体、ランドセルなど教材関係を集めて、お子様をサポートしやすい環境へ。

PCを置いて書斎風、物干しやアイロン台を配置してランドリールームとしても活用できます。

オープンな家事カウンター

オープンな家事カウンターの掲示板は、目に留まりやすく印象に残ります。

プリントの管理は丸見えですが、見落としは減りそうですね。

生活感が出やすいので、貼り方を一工夫する必要があります。

カウンターでは、お勉強やPC作業、キッチンの作業台の延長としても使っていただけます。

対面キッチンであれば、間取り上取り入れやすい仕様です。

ニッチな掲示板

家事カウンターとは違い、ニッチ内に掲示板を設けています。

壁よりもくぼんだ位置にプリントがあるので、壁正面よりも目立ちにくいのでスッキリして見えます。

構造が絡むので、大きさや配置の自由度は低くなってしまうのが難しいところです。

後付け掲示板

一番自由度の高い方法が、市販のコルクボードなどの取り付けです。

10年後ご家族の生活スタイルが変化したとき、掲示板が必要でなくなる可能性があります。

市販の商品であれば容易に取り外しができます。

他の方法と違って、オーダーしても初期投資も一番安価で済みます。

さいごに

リビングなど目立つ位置に掲示板クロスがある場合

ご家族構成や生活スタイルの変化に伴って外せたほうがいいのか。。。

家事スペースのように自由度の高い空間を設けて、維持していくのか。。。

使い方、見せ方にもいろいろあります。

ご自身の生活に合わせて検討しましょう。

倉科美穂 インテリア 間取り 未分類
シェアする
この記事を書いた人
倉科美穂

現在のお住まいに不満点などございませんか。
お客様の生活習慣や家族構成によって、プランは異なってきます。生活導線はもちろん、お客様のこだわりポイント考慮したプランを提案いたします。

倉科美穂をフォローする
江原工務店 スタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました